availableとその反対語の意味と正しい使い方50選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語available意味はいまいち掴めないという方が多いと思います。色々な場面で使うので、マスターするととても便利な単語です。基本的に「利用できる」「使用できる」という意味で使われていますが、元は「有益な」という意味だったそうです。

その他にも、availableは人と約束をしたい時にも使われます。更に、店でも商品が「購入できる」「在庫がある」という意味でもよく耳にします。更に、availableは電話に出る時や「応じる」という意味でもよく使われています。

availableの反対語であるunavailableは、not availableと一緒の意味でそっくりそのまま文章で使えますが、少し注意が必要です。注意といえば、ついでですが、she/he is availableは現代では「彼女・彼は交際相手・愛人がいません」という風にも囚われるので気を付けましょう。

本日は、availableとその反対語の意味と正しい使い方を、ネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が分かりやすい例文を通して50選紹介いたします。


(1) availableの基本的な意味
・「使用可能」・「利用可能」
・「入手可能」、「在庫がある」、「(部屋などが)空いている」
(2) その他のavailableの意味
・「会うことができる」、「時間がある」、「手が空いている」
・「応じる」・「〜を引き受ける」
・「電話に出る」
(3) unavailableの使い方

(1) availableの基本的な意味

「使用可能」・「利用可能」

Excuse me, is this seat available?
「すいません、この席は空いていますか・使われていますか?」

These computers are available at all times.
「これらのパソコンはいつでも使用可能です。」

Wireless Internet (WiFi) is available for free in all our rooms.
「すべての部屋でWiFiは無料でお使いいただけます。」

The pool is available exclusively to all our hotel guests.
「ホテルのお客様専用のプールです。」

Our service is available 24/7.
「当サービスは24時間いつでも使用いただけます。」
24/7 (読み方:twenty four seven)は「24時間営業」という意味です。

There’s no money available for a Christmas party this year.
「今年はクリスマスパーティー用のお金はありません。」

Every available space on the wall was covered in Post-its.
「使用可能なスペースはメモで埋まっています。」
Post-itは付箋紙を意味します。元はブランド名です。

The main conference room will be made available to anyone after 5pm.
「メインの会議室は5時以降からどなたでも使用可能になります。」

What are our available options?
「選べる手段はなんですか?」

She used every available excuse to decline his invitation.
「彼の誘いを断るのに彼女はすべての手段を使い尽くした。」

「入手可能」、「在庫がある」、「(部屋などが)空いている」

Our brochure is available free of charge in all our stores.
「パンフレットは無料で各店舗で入手できます。」

The information isn’t available anywhere.
「情報はどこにも見つかりません。」

The new information became available to everyone this morning.
「最新情報は今朝誰にでも入手可能になりました。」

Sorry, this content isn’t available at the moment.
「申し訳ありません、このコンテンツは只今取り扱っていません。」

This smartphone is available in 2 colors.
「このスマホは二つの色から選べます。」

Is this shirt available in a size M?
「このシャツのMサイズはありますか?」

This product is available for purchase online.
This product is available online.
「ネットで購入いただけます。」

This model is available exclusively online.
「このモデルはオンラインショップのみの販売となります。」

Do you have any rooms available for tonight?
「今夜空き部屋はありますか?」
※ホテルや下宿などでよく使います。

Is this apartment still available?
「このアパートはまだ空いていますか?」
※不動産で使います。

A lot of jobs are available in the area.
「申し込める就業はこの辺りでは多いです。」

Tofu is now widely/freely/easily/readily available all over the world.
「豆腐は今では世界中手に入ります。」
widely/freely/easily/readilyは「どこでも・すぐに・簡単に・いつでも」などの意味になります。

The next available flight doesn’t leave until tomorrow.
「次の利用可能な飛行便は明日までない(飛ばない)そうです。」

(2) その他のavailableの意味

「会うことができる」、「時間がある」、「手が空いている」

*は丁寧な言い方です。

Are you available tomorrow around 2pm?
Would you be available tomorrow around 2pm?*
「明日の2時頃空いていますか?」
注:Is your schedule available?は「予定表が利用できますか?」と聞いているので通じません。

Are you available for a chat today?
Would you be available for a chat today?*
「今日はチャットする時間ある?」

When are you available next week?
When would you be available next week?*
「来週はいつ空いている?」

I’m available next Friday if you want to meet.
「来週の金曜なら空いているよ。」

Sorry, I’m not available this weekend.
「ごめん、今週末は予定が入ってる。」

I’m available right now if you need help.
「今手が空いているけど、手伝おうか?」

「応じる」・「〜を引き受ける」

The president wasn’t available for comments.
「大統領からのコメントを得ることはできませんでした。」
※「質問に応じてもらえなかった」・「コメントを拒否した」という意味になります。

There are 10 available candidates for the job.
「この仕事に適した候補者は10人います。」

He is available to work immediately.
「彼はすぐに仕事を始めることができます。」

「電話に出る」

– Hello, this is Mr. Williams from ABC Corp. I would like to speak to Mr. Jones please.
「もしもし、ABC者のウィリアムスと申します。ジョーンズ氏はいらっしゃいますか?」
– I’m afraid he isn’t available at the moment. He is in meeting.

– Hello, this is Mr. Williams from ABC Corp. May I speak with Ms. Jones please?
「もしもし、ABC者のウィリアムスと申します。ジョーンズ氏はいらっしゃいますか?」
– Just a moment please, I’ll see if he is available.
「少々お待ちください。只今確認いたします。」

(3) unavailableの使い方

The information is unavailable.
「情報はどこにも見つかりません。」

Electricity was unavailable during the disaster.
「被災時は電気の使用は不可能でした。」

I’m sorry, this product is currently unavailable.
「申し訳ありません、この商品は只今在庫切れです。」

This service is temporarily unavailable. We apologize for the inconvenience.
「大変申し訳ありません。このサービスは一時的に利用不可能です。」

Sorry, this content is unavailable at the moment.
「申し訳ありません、このコンテンツは只今取り扱っていません。」

The president was unavailable for comments.
「大統領からのコメントを得ることはできませんでした。」

The actor is unavailable for any comments.
「役者はすべてのコメントを拒否した。」

The book is unavailable in Japan.
「この本は日本では手に入れることはできません。」

Proper medical care is unavailable in some countries.
「一部の国では適切な医療は提供されていません。」

– Hello, this is Mr. Williams from ABC Corp. I would like to speak to Mr. Jones please.
「もしもし、ABC者のウィリアムスと申します。ジョーンズ氏はいらっしゃいますか?」
– I’m afraid he is unavailable at the moment. He is in meeting.
「申し訳ありません。(彼は)会議で只今取り込み中です。」


The takeaway(要点):

これでavailableとその反対語のunavailable意味と様々な使い方がはっきりしたと思います。英語の日常会話でよく使われる単語なので使い方をマスターするととても便利な単語です。まずは「使用可能」・「利用可能」という意味で使ってみましょう!

使い方によって、available「入手可能」「在庫がある」「(部屋などが)空いている」などの意味になります。更には、「会うことができる」「時間がある」「手が空いている」という意味でも使えます。

availableの反対の意味であるのunavailablenot availableの代わりに大抵使えます。この単語も是非使ってみましょう!ついででしたが、she/he is availableは現代では「彼女・彼は交際相手・愛人がいません」という風にも囚われるので気を付けましょう!

Thank you for reading until the end! And please remember, this blog is available to you at all times!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*