別れの挨拶を英語で友好的に伝える65選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
別れの挨拶

英語の別れの挨拶をいつも決まってBye!と言っていませんか?でも若干それだけでは物足りない気がしませんか?
また、Goodbye!も使うこともあると思いますが、実は丁寧ではありますが、二度と会わない人に対して言う挨拶なんです。Bye!の方がビジネスにもふさわしいのです。

もっと友好的でポジティブな気持ちを込めた別れの挨拶がしたいと生徒さんに言われます。また、soonlaterの違いも良く聞かれます。実は、嬉しいことに英語では思っているより別れの挨拶の数が多いのです。

本日は、そんな英語の別れの挨拶をネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が65選紹介いたします!

※このブログの内容は、読者の英語のレベルを問わず紹介されています。場面をイメージして、その場面に一番適したフレーズを覚えてみてください。すべてを覚える必要はありません。自分に一番合う表現や単語から始めてみてください。


(1)よく使う英語の別れの挨拶
(2)スラング(くだけた言い方)で使う別れの挨拶
(3)英語で使う他の国から来た別れの挨拶
(4)ハリウッド映画やテレビで有名になった別れの挨拶

(1) よく使う英語の別れの挨拶

Alright (then), ~!
Right (then), ~!
OK (then), ~!
※「それじゃ」、「んじゃ」という意味で、下記のほとんどのフレーズと一緒に使えます。

Bye!
※一番良く使われる表現。ビジネスでもOK!

Bye for now!
「今日はこの辺で。」、「次会うまで。」
※またすぐ会える人に伝えます。

Until we meet again!
Until next time!
Until we see each other again!
「いつか会える日まで!」
※次回会えるのが先になりそうな時に使います。

Bye bye!
※これは子供っぽく聞こえるため、ビジネスでは使いません。幼い子供相手にはピッタリです。

Goodbye!
※フォーマルですが、二度と会わない時に使います。

See you later!
See you soon!
latersoonの違いは時間の感覚です。laterは未来を表しますが、いつになるかが不明な時に使います。すぐまた相手に会えると思われる場合はsoonを使いましょう。

See you around!
Hope to see you around!
「それじゃ、また何処かで会おう!」

Talk to you later/soon!
「また後で話そう!」
※メールなどで見られるTTYLはこの略です。

I’ve got to get going!
I must be going!
「もうそろそろ行かなくちゃ。」
※パーティーや友人の集まりなどで良く使います。

It’s been fun!
「楽しかった!」

I’m off!
「じゃ、行くわ!」
※とてもカジュアルな言い方で、友人に対して使います。学校や仕事が終わった喜びを伝えます。

Take it easy!
「あまり頑張りすぎないでね!」、「楽にいこう!」という意味のカジュアルな言い方です。
※怒っている人に「まぁ、落ち着きなよ!」という風にも使えます。

Don’t work too hard!
Don’t study too hard!
「あまり働き(勉強し)すぎないでね!」

Take care!
Take care of yourself!
「元気で!」
※とてもポジティブな言い回しで,ビジネスでも使います。次会えるまでが長くなりそうな人に言います。

Have a good day!
Have a great day!
「良い一日を!」

Godspeed!
「成功を祈る!」
God speed you!「神が力になりますように!」の略で、特に旅に出たりする人に言う言葉です。

Farewell (my friend)!
So long (my good friend)!
「さらば!」
※親しい友人と当分会えない時に言います。送別会やお葬式の際によく耳にします。

Stay out of trouble!
「トラブルに巻き込まれるようなことはしないでね!」
※特に子供に言ったりします。親しい友人に対してもユーモルス感じで言います。

Stay safe!
Be safe!
「気をつけて!」
※相手の身の安全を願う時に使います。

Drive safely!
「気をつけて運転してね。」
※車で帰る友人に言います。

Have a good one!
Goodbye!Have a nice~!を組み合わせたようなフレーズ。パーティー、休日、イベントなどの前によく使います。

Don’t be a stranger!
「たまには遊びに来てね!」、「たまには連絡してね!」

Call me!
「電話してね!」

Drop me a line!
「連絡しろよ!」
※元は短いメッセージを送ることを表していました。

It was nice seeing you again!
「会えてよかった!」

Hope to see you again!
「また会えるのを楽しみにしてるよ!」

I look forward to seeing you again!
Hope to see you again!のもっとフォーマルな言い方。

I look forward to (our next meeting)!
「また次の〜を楽しみにしています!」

Best of luck!
Good luck!
Break a leg!
「幸運を祈る!」
Break a leg!は特にパフォーマーに言う言葉です。Good luck!は演劇では不吉だとされていて、その逆の意味で使われています。

(2) スラング(くだけた言い方)で使う別れの挨拶

Later!
「じゃまた!」
See you laterを略した言い方

Catch you later!
「またすぐ会いましょう!」
See you later!のもっと親しい言い方です。

I gotta go!
I gotta jet!
I gotta run!
I gotta take off!
I gotta head (out)!
I gotta hit the road!
I’ve got to get going!のもっとカジュアルな言い方です。

Peace!
Peace out!
Hip Hop系の挨拶です。

I’m out!
I’m out of here!
I’m off!のもっとくだけた言い方です。

It’s been real!
「いい経験だった!」、「楽しいパーティーだった!」、「会えてよかった!」など
※面白い体験をした時に使います。It’s been fun!に近い意味です。

(3) 英語で使う他の国から来た別れの挨拶

Cheerio!
Ta ta!
※イギリス

Adiós!
※スペイン

Ciao!
※イタリア

Tschüss!
Auf Wiedersehen!

※ドイツ

Au revoir!
※フランス

Sayonara!
※日本

(4) ハリウッド映画やテレビで有名になった別れの挨拶

Hasta la vista, baby!
「地獄で会おうぜ、ベイビー!」- ターミネーター2
Hasta la vistaは本当は「また会う日まで」というスペイン語ですがニュアンスは上記の通りです。友達に冗談で言ってもいいでしょう!

Live long and prosper!
「長寿と繁栄を」- スタートレック

May the Force be with you!
「フォースと共にあらんことを」- スターウォーズ
Good luck!のかっこいい言い方です。


 

別れの挨拶を英語ではこれだけあります!カッコよくパーティーを去りたい言い方、親しい気持ちをより現わせる表現、人の幸運を願う一言など、色々使えますね!

人と別れる際、Bye!はもちろん、上記の挨拶の仕方を覚えて使ってみましょう!組み合わせるのもOKです。良い反応が返ってくると思います。

このような表現を使ってよりグローバルな人に近づきましょう!

では、don’t study too hard! Bye!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホで英会話をすき間時間に学習できるソフト!

ドラマ形式レッスンで飽きずにスマホ・タブレットで英会話!


スタディサプリ ENGLISH

リクルートが開発した、スマホやタブレットで”すき間”の時間で学べる英会話アプリです!PCでも学べます!

1週間無料で試す! 申込んだ日からすぐ使える!

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*