英語を使う環境で「協力」する時に使えるフレーズ80選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

英語cooperateco-「一緒に」とoperate「活動する」の二つの単語からできています。つまり、「力を合わせて事にあたること」「協力する」と言う意味です。

英語を使う環境で友人や同僚を手助けする際に使える「協力」という英単語は他にも沢山あります。何故なら、場面によって使う表現が沢山あるからです。例えば、「自分から協力する」場合と「協力し合う」場合ではcooperateは残念ながら使えない場合が多いです。また、「協力」をお願いしたり、それに対してのお礼をするフレーズも知っておくと役に立ちます。

「協力」という単語を英語にわざわざ訳して使わなくても、効果的に気持ちだけを伝える方法もあります。会議などで自分から申し出る際によく使う表現を英語で幾つご存知ですか?

本日は、人と「協力」したり、お願いをしたりする時に使える英語のフレーズをネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が80選紹介いたします。


(1) cooperateとその他の「協力」する時のフレーズ
(2) 相手と「協力し合う」時に使うフレーズ
(3) I’ll~を使ったカジュアルな「協力する」気持ちの伝え方
(4)「協力」をお願いするときのフレーズ
(5)「協力」に対してのお礼

(1) cooperateとその他の「協力」する時のフレーズ

Let me help (you)!
Let me offer (you) my help.
Allow me to help (you)!
「協力するよ!」

Our manager always chips in during difficult times.
「我々の上司は我々が厳しい状況にあった時、必ず協力してくれる。」

We are willing to cooperate if you give us what we want.
We are willing to offer our cooperation provided that you give us what we want.
「我々の条件に対応していただければ進んで協力をするつもりです。」

Can I help?
Why don’t I help you?
Do you want me to help you?
「協力しようか?」

Why don’t I talk to him?
I can talk to him (if you want).
「(よろしければ)私から彼に話しましょうか?」

I can help!
I can help you!
I can help you with
that!
「協力できますよ!」

I can help with your presentation.
I can help prepare your presentation.
Allow me to help you with your presentation.
Allow me to help you prepare your presentation.
Let me help you with your presentation.
Let me help you prepare your presentation.
「プレゼンの準備に協力しましょう。」

Do you want me to take over?
「(仕事を)引き継ごうか?」

Do you want me to come back later?
「後ほど出直してきますか?」

Would you like me to help you?
Would you like some help/support?
「協力しましょうか?」

I’d be happy to help.
I’d be more than happy to help.
「喜んで協力します。」

We will offer our full cooperation.
We will offer maximum cooperation.
「全面的に協力いたします。」

(2) 相手と「協力し合う」時に使うフレーズ

Let’s collaborate.
Let’s join forces.
Let’s team up.
Let’s join hands.
Let’s work together.
Let’s work hand in hand.
Let’s combine our forces.
Let’s cooperate with each other.

「お互い協力し合いましょう(共同して働きましょう)。」

Why don’t we collaborate?
Why don’t we join forces?
Why don’t we team up?
Why don’t we join hands?
Why don’t we work together?
Why don’t we work hand in hand?
Why don’t we combine our forces?
Why don’t we cooperate with each other?
「お互い協力し合いませんか(共同して働きませんか)?」

We are prepared to do business with you.
「協力し合うつもりでいます。」

Let’s put our heads together.
「額を集めて協力し合いましょう。」

We will work side by side until the end of this project.
「この企画が終わるまで協力し合います。」

Let’s pull together as a team and finish this project.
「チームとして協力し合ってこの企画を終わらせましょう。」

Our combined efforts enabled us to meet the deadline.
Our collaborative work enabled us to meet the deadline.
Our teamwork enabled us to meet the deadline.
「協力し合ったのでこの企画を締め切りまでに終わらせることができました。」

(3) I’ll~を使ったカジュアルな「協力する」気持ちの伝え方

I’ll~は基本的に会議などで自分から申し出る際によく使います。

I’ll do it!
「私がやります!」

I’ll get it!
「私が(電話に)出ます!」
※ドアのベルが鳴った時も使えます。

I’ll talk to him.
「私から彼に話しておきます。」

I’ll call him tomorrow.
「明日、私から時彼に電話をします。」

I’ll pick up the kids after work.
「仕事の後に私が子供たちを迎えに行きます。」

I’ll help you with your presentation.
「プレゼンの準備を手伝うよ。」

I’ll help you as much as possible.
「可能な限りあなたに協力します。」

I’ll help you the best I can.
「精一杯あなたに協力します。」

I’ll play ball.
I’ll play along.
「(あなたに合わせて)協力するよ。」

I’ll be more than happy to help you.
I’ll be delighted to help you.
「喜んで協力いたします。」

I’ll cooperate.
「協力します。」

(4)「協力」をお願いするときのフレーズ

We kindly ask for your cooperation.
「ご協力お願い致します。」
※とても丁寧な言い回しです。

We would be grateful for your continued cooperation.
「今後もご協力を宜しくお願い申し上げます。」

Your cooperation in separating the trash is highly appreciated.
「ゴミの分別にご協力をお願いいたします。」

Sorry to cause an inconvenience, but we ask for your kind cooperation.
Sorry for the inconvenience, but we ask for your kind cooperation.
「申し訳ありませんが、ご協力をお願いします。」

We are very sorry for any inconvenience, but we would appreciate it if you could cooperate.
「大変申し訳ありませんが、ぜひともご協力のほど、よろしくお願いいたします。」

We kindly asked for your continued efforts.
「ご協力のほど、よろしくお願いします。」
※社内などで使います。

Thank you in advance of your help.
「ご協力よろしくお願いたします。」
Thank you in advanceは「事前にありがとうございます」と言う意味なので、お礼とは若干異なります。

(5)「協力」に対してのお礼

Thank you for your cooperation.
「ご協力ありがとうございます。」
※警察がよく使います。

Thanks for your understanding and cooperation.
「ご理解とご協力ありがとうございます。」

Thank you for your continued support.
「ご協力いつもありがとうございます。」
※チャリティーなどで使われます。

I am grateful for your cooperation.
I am grateful for your support.
「あなたのご協力に感謝します。」

I am always thankful for your cooperation.
「いつもあなたのご協力に感謝しています。」

Thanks, you’ve been very helpful!
「協力ありがとう!」

Thank you for giving me a hand. I really appreciate it.
「手伝ってくれてありがとう。感謝してるよ。」


The takeaway(要点):

英語を使う環境で友人や同僚を手助けする際に使える「協力」は沢山ありますね!それは場面によって使う表現が沢山あるからです。「自分から協力する」場合や「協力し合う」場合では残念ながらcooperateは使えない場合が多いです。

場面に合わせて本日紹介した表現を是非使ってみましょう!また、I’ll~を使えば、「協力」と言う単語を英語にわざわざ訳して使わなくても気持ちだけを効果的に伝えることだってできます!

最後に英語で「協力」をお願いしたり、それに対してのお礼の仕方も紹介いたしました。「協力」していただいたら忘れすに!

Thank you for reading until the end! I’ll be more than happy to help you improve your English skills!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*