「結果」に値する英語の単語と説明するための表現80選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
result

日本語で「結果」はある物事を行った後に生じた現象、状況などをあらわす単語です。英語ではresulteffectconsequence、またはoutcomeがありますが、実はそれぞれ異なった使い方があります。

更に、説明や理由を述べてからの「結果」を伝えることはグローバル・コミュニケーションではとても重要です。
英語のプレゼンや会議などで的確に物事の「原因と結果」を説明するチャンスは増えてきていると思います。これをto show cause and effectと言います。そんな時に使える「なので」のような表現を知っているといいですよね?

本日は、resulteffectconsequenceoutcomeの使い分けを始め、英語で「結果」を伝えるための表現を、ネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が80選紹介いたします!


(1) 名詞のresultの使い方
・何かによる「結果」
・スポーツ、選挙、試験などの「結果」
・ポジティブな「結果」
(2) 動詞のresultの使い方
(3) effect、consequenceとoutcomeの使い方
・effect: 原因から直接引き起こされる「結果」、影響を表します
・consequence: 行動、行為などによる悪い「結果」を表します
・outcome: 手順、プロセス、発展などの最終「結果」を表します
(4) 「なので」と説明や理由を述べてからの「結果」
(5) 「結果」を表す他の英語の表現

(1) 名詞のresultの使い方

何かによる「結果」

She couldn’t play tennis for 3 months as a result of her injury.
She had a serious injury, and, as a result, she couldn’t play tennis for 3 months.
「怪我により彼女は3ヶ月間テニスをすることが出来なかった。」

The high employee turnover was a direct result of poor management.
「従業員退職率が高いのは放漫経営が直接的な結果である。」

This art piece is the result of  6months of hard work.
「この芸術作品は6ヶ月間の努力の賜物である。」

The end result of this negotiation is a strong partnership.
「強力な共同がこの交渉による最終結果である。」

Whatever the results, we are here to support you.
「どんな結果になろうとも、あなたの支援をするよ。」

スポーツ、選挙、試験などの「結果」

They will announce the result of the election tonight.
「選挙の結果は今夜発表されます。」

What are the results from last night’s game?
「昨夜の試合の結果は?」

I didn’t get the test results yet.
「試験・検査の結果はまだ貰っていない。」

Did you get your exam results?
Have you had your results yet?
「試験の結果はもう貰った?」

He presented the market research results to the team.
「彼はチームに市場調査の結果を報告した。」

ポジティブな「結果」

We need to work together to show results.
We need to work together produce results.
「結果を生むには力を合わせなけらばなりません。」

You are guaranteed to get results if you workout 3 times a week.
You are guaranteed to see results if you workout 3 times a week.
「週に三回トレーニングをすれば必ず結果が出ます。」

We’ve achieved (great) results with this strategy.
「この戦略により成果を出すことができました。」

We want to ensure the best results by adding some lemon.
「最良の味(結果)を出すため、レモンを加えます。」

(2) 動詞のresultの使い方

The typhoon resulted in many train delays.
「台風が電車の遅れに生じた。」

Nothing resulted from his efforts.
「彼の努力から何も生まれなかった。」

Low motivation may result from the company’s work hours.
「社員のモチベーションが低いのは勤務時間によるものかもしれない。」

(3) effect、consequenceとoutcomeの使い方

effect: 原因から直接引き起こされる「結果」、影響を表します

The effects of global warming include, rising sea levels and the warming of the ocean surface.
「温暖化による影響は海面上昇と海水面温度の上昇を含む。」

Doctors talk about the positive effects of exercising.
「医師達は運動による体へのいい影響をよく語る。」

His complain had no effect.
「彼の苦情は何の影響も及ぼさなかった。」

consequence: 行動、行為などによる悪い「結果」を表します

This policy could have serious consequences for the company.
This policy could have disastrous consequences for the company.
「このポリシーは会社にとって深刻な結果を引き起こす可能性がる。」

I was stuck on the train for 2 hours as a (direct) consequence of the typhoon.
In consequence of the typhoon, I was stuck on the train for 2 hours.
「台風の影響により2時間電車が止まった。」

She had to suffer the consequences of her actions.
She had to face the consequences of her actions.
She had to take the consequences of her actions.
She had to deal with the consequences of her actions.
She had to handle with the consequences of her actions.
「彼女は自分の行動による後先と向き合わねければならない。」

What are the possible consequences of this merger?
「この合併の後先は何でしょう?」

The meeting started 30 minutes early and, in consequence, no one was ready.
「会議が30分早く始まったため誰も(心の)準備が出来ていなかった。」

It’s of no consequence.
「大事ないです。」

Regardless of consequences, I am here for you.
No matter what the consequences, I got your back you.
「どんな結果であろうとも、俺が付いているよ。」
I got your back又はI’ve got your backはスラングです。

One consequence of repetitive stress injuries is physical pain in your body.
「反復性のストレス障害は体のあらゆる痛みの原因になります。」

outcome: 手順、プロセス、発展などの最終「結果」を表します

We are waiting for the final outcome of the negotiations.
「交渉の最終結果を待っているところです。」

The outcome of this negotiation is difficult to predict.
「この交渉の結果を推測するのは難しい。」

There are six possible outcomes when you throw a dice.
「サイコロの目が出る確率は六つである。」

Computers predict the outcome of the game.
「ゲームの結果はコンピューターによって推測される。」

Whatever the final outcome of the talks, we are prepared for the next step.
「議論の最終結果はどうあれ、次の段階の準備はできています。」

What was the outcome of the game?
「試合の最終結果は?」

(4) 「なので」と説明や理由を述べてからの「結果」

“I think. Therefore, I am.” – René Descartes
「我思う、故に我在り」- レネ・デカルト
※ラテン語で「Cogito ergo sum」

The foundation was poorly designed. Ergo, the building collapsed.
The foundation was poorly designed. Hence, the building collapsed.
「創設が適当であったため、建物は崩れた。」

There was no fault. Accordingly, there will be no penalty.
「ミスはなかったので罰則はありません。」

A third party joined the conversation, thereby making the situation more complicated.
「第三者が会話に参加することによって事態が更に複雑になった。」

※ここから先は英語で文章の前に来る説明や理由を考えながら読んでみましょう

For this reason, we need to act fast.
「という理由で、今行動に移らなければいけません。」

For these reasons, our sales has gone up 5% this year.
Due to these reasons, our sales has gone up 5% this year.
「これらの理由により、今年は売り上げが5%上がりました。」

Consequently, this is our chance to get back on track.
In consequence, this is our chance to get back on track.
As a consequence, this is our chance to get back on track.
「従って、元の軌道に乗せるチャンスである。」

Because of this, we need to improve our communication skills.
Thus, we need to improve our communication skills.
(And) so, we need to improve our communication skills.
「従って、コミュニケーション能力を高める必要があります。」
注:(and) soso (that)は違います。so (that)は「結果」ではなく「目的」を述べます。

That’s why this is the best solution.
「だからこれが最適な案なのです。」

As a result, he won’t be joining us today.
「その結果、彼は今回参加しません。」

(5) 「結果」を表す他の英語の表現

Since it snowed last night, school was cancelled.
「昨夜雪が積もったため、学校は中止になりました。」

Separating trash has contributed to less carbon emission.
「ゴミの分別は炭素放出の低減の貢献になった。」

Electric cables had to be fixed in the aftermath of the typhoon.
「台風の余波で電線を直さなければならない。」
aftermathは災害や不運などの時に使います。

Changes in the industry had huge repercussions for the company.
「産業の変化による会社への反響は大きかった。」

The game was cancelled on account of rain.
「雨の影響で試合は中止となった。」

Severe damage was caused by the typhoon.
「台風のせいで大損害を受けた。」

The firefighters are determining the cause of the fire.
「消防士らは火災の原因を調べている。」

These problems stem from poor management.
「この問題は放漫経営によるものだ。」

This achievement is the fruit of your labor.
「この達成は努力の賜物です。」

This record is the fruit of our collaboration.
「この記録は共同の成果です。」

This is the product of many years of effort.
「これは何年もの努力の成果です。」

You know how it was going to end.
「どういう結末になるか分かっていた。」

We aren’t getting anywhere.
We aren’t getting results.
「何の結果も得られない。」

There was a big payoff  in the end.
「最終的に大きな結果を得た。」

Yuba is the by-product of soy-milk.
「湯葉はソイミルクの副産物です。」
by-productは「(思いがけない)副次的結果」という意味でもあります。


The takeaway:

「結果」に値するresulteffectconsequenceoutcomeの使い分けはこれで理解できたかと思います。時には全く同じ使い方は出来ますが、状況や場面に応じて使い分けることもできます。

そして、英語の会議やプレゼンの再「原因と結果」を上手に説明するため、今回紹介した表現を使って準備してみてください。グローバル・コミュニケーション力を評価されますよ!

Good communication skills are the result of your daily effort!
良いコミュニケーション力は日々の努力の賜物です!」

Thank you for reading until the end! See you next time!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホで英会話をすき間時間に学習できるソフト!

ドラマ形式レッスンで飽きずにスマホ・タブレットで英会話!


スタディサプリ ENGLISH

リクルートが開発した、スマホやタブレットで”すき間”の時間で学べる英会話アプリです!PCでも学べます!

1週間無料で試す! 申込んだ日からすぐ使える!

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*