初対面で会話のきっかけを作る英語の質問とフレーズ90選!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
small-talk

英語で挨拶は出来ても、初対面の人と会話を始めるのは難しいと思ったことはありますか?何を聞いたらいいのかよりも、どの様に会話を始めていいのかが迷いますよね?また、テーマも色々ありますし、その中でも文化によっては失礼になる質問もあります。特に、「政治や宗教などには触れないほうがいい」という風にも教えられていますが、それも質問と国によっては面白い会話のきっかけになることもあります。

私がグローバルコミュニケーションを教えるときも、生徒さんから「small talkの練習をしたい!」というリクエストが多いです。「海外留学」、「海外からのクライアントを出迎える」、「接待」、「パーティー」と様々なシチュエーションが存在します。コツは相手と共感できるものを見つけることです。これらも全て準備をしていれば長い沈黙も防げます!ある程度のシナリオを頭に浮かべて、それに合うフレーズや質問を知っていれば恐れることは何もありません。

本日は、初対面の人と英語で会話のきっかけを作るための質問をシチュエーション別に、ネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が90選紹介いたします!

(1) Positive face派Negative face派をまず理解する
(2) 初対面の場面で使う一般的な英語のフレーズと質問
(3) パーティーやイベントなどで使う初対面のフレーズと質問
(4) 相手の私物を褒める時に使う初対面のフレーズと質問
(5) 海外からの来客を出迎える時に使う初対面の質問
(6) 海外出張に行った時に使う初対面のフレーズ
(7) 海外留学の時に時に使う初対面のフレーズ

(1) Positive face派Negative face派をまず理解する

国、文化、社会、地域、人格によって、会話の始め方が異なう事は想像つくと思いますが、果たしてどの様に異なうのか?
例えば、1987年に確立された
B&Lポライトネス理論によれば言語行動は大きく二つのパターンに分かれます:

Positive face: 個人から承認された望ましい自己像を維持することへの欲求
(中東、中国、東南アジア、南アメリカ、アメリカなど)
Negative face: 個人の領域を維持し行動の自由を保つことへの欲求
(イギリス、日本、スイス、フィンランドなど)

一般的にイギリスでは、会話のネタとして「天気」は確率的によく使われます。その理由の一つとして、イギリスの天気は激しく変化するため、いつでも語れるからです。もう一つは、どちらかというとNegative face派な国だからです。つまり、あまり個人的な会話や気まずい会話は避けたいからです。ですので、もし聞かれたらYou’re absolutely right!などと同意する感覚で返してみてください。

一方、フランスではカフェやレストランで気軽に人に話しかける事は珍しくありません。隣に座っている人に「何の本を読んでいるんですか?」と質問したり、「ここのおすすめ料理美味しいですよ!」と突然言ってくることもあります。

ここで一つ理解していただきたいのは、国それぞれ絶対的ではないという事です。ただ、この様な考えがあるという事は、グローバルなスケールで人と接するときは文化、社会の違いをある程度理解しておくという事です。つまり、語学よりも先に文化や社会を少し調べておくのは重要です。そして、あくまでこれは理論ですので、批判されることは勿論あります。

(2) 初対面の場面で使う一般的な英語のフレーズと質問

注:基本、個人的なこと(年齢、給料、体調、家族、結婚など)は避けたほうがいいですが、次の様な質問はOKです!

・家族:
So, what’s your story?
直訳:「あなたのことを教えて。」
注:とてもカジュアルなので、目上の方やビジネスではあまり使いません。

What does your name mean?
「お名前の意味は何ですか?」

That’s a beautiful name!
「素敵な名前ですね!」

Do you have kids?
「お子さんはいらっしゃいますか?」
No, I’m not marriedと言われたらI see…と言ってテーマを変えましょう。

Where is your family from?
Where are you from?
「どちらの出身ですか?」

How long have you lived (in Tokyo)?
「(東京は)どの位になりますか?)」

・仕事・学歴:
What are you studying (in college)?
What is your major?
「大学の専攻は何ですか?」

What do you do (for a living)?
「お仕事は何をなさっているのですか?」

How’d you end up in your line of work?
「その仕事についたきっかけは何ですか?」

What is that like?
「(それは)どんな仕事ですか?」

Have you always been a (consultant)?
「コンサルタントの仕事は長いんですか?」

・趣味:
What do you do in your free time?
What do you do for fun?
「趣味は何ですか?」

How did you get into (playing golf)?
「(ゴルフ)を始めたきっかけは?」

・経済・政治:
注:状況にあまり詳しくなかったり、気まずい話を避けたければ辞めましょう。

What happened with the price of gas?
「燃料の値段が跳ね上がりましたね!

These are (financially) difficult times for everyone, don’t you think?
「(経済的に)大変な世の中になったと思いませんか?」

How do you think the (tax raise) will affect us? 
「(増税は)どんな影響をもたらすと思いますか?」

What is your take on the situation in Europe?
「ヨーロッパの状況はいかがですか?」

It’s terrible what is happening in Europe!
「ヨーロッパは今大変な状況ですね!」

・天気
Beautiful day, isn’t it?
「いい天気ですね!」
※この場合、isn’t it?いうと相手が同意することを想定しています。

What a beautiful day!
「素晴らしい天気ですね!」

What a horrible weather!
「ひどい天気ですね!」

Can you believe this (awful/terrible/horrible) weather?
直訳:「この(ひどい)天気信じられます?」

It looks like it’s going to rain tonight.
「今晩は雨になりそうですね。」

Are we expecting any rain today?
「今日は雨が予想されていますか?」

We couldn’t ask for a nicer day, could we?
直訳:「これ以上のいい天気は望めないですよね?」

It’s very cold this time of year here. How is it in your country?
「こちらはこの時期とても寒いです。そちらはいかがですか?」

・最新ニュース
Did you (catch/read/see) the news today?
「ニュースは見ました?」

Did you hear about…?
「〜について聞きました?」

What do you think about (the situation in France)?
What is your take on (the situation in France)?
What is your opinion on (the situation in France)?
「〜についてどう思われますか?」

I (saw/read) in the paper that (the President of the USA is visiting our country).
「(アメリカの大統領が日本に来ていると)新聞で読みました。」

I saw on the news that (the President of the USA is visiting our country).
「(アメリカの大統領が日本に来ていると)とニュースで見ました。」

Did you watch the game last night?
「昨夜の試合は見ました?」

What was the result of last night’s game?
What was the score last night?
「昨夜の試合の結果はどうなりました?」

Who won last night?
「昨夜の試合はどっちが勝ちました?」

(3) パーティーやイベントなどで使う初対面のフレーズと質問

注:普段よりリラックスした環境なので、ややカジュアルな使い方をします。

So, how do you know (Mike)?
直訳:「(マイク)とはどう知り合ったの?」

Do you often come to these (parties/events)?
「このような(パーティー・イベント)によく参加しますか?」

Are you enjoying yourself?
Are you having fun?
「楽しんでいますか?」

Have you tried (the fried chicken)? It’s amazing!
「〜は召し上がりましたか?最高ですよ!」

It looks like you could use another drink.
You (seem/look) like you could use another drink.
How about another drink?
「ドリンクのおかわりは?」
注:you could use another drinkは特に落ち込んでいる人を励ます時に使ったりもします。

Nice party, isn’t it?
「楽しいパーティーですね!」

Beautiful wedding, wasn’t it?
「素晴らしい結婚式でしたね!」

(4) 相手の私物を褒める時に使う初対面のフレーズと質問

注:値段についてはあまり聞かないようにしましょう!

Oh that is (very/pretty) cool! What is it?
「それ何ですか?かっこいいですね!」

(Oh my God!) Is that (Kashio’s limited edition watch)?
「それってもしかして(カシオの生産限定の時計)ですか?」

That’s a great (phone)! I’ve always wanted one of those!
「すごい(スマホ)ですね!そういうの前から欲しいと思っていました!」

Is that (the new phone from Pony)? Very nice!
「それは(ポニーの新しいスマホ)ですか?いいですね!」

Nice/cool jacket!
「いい・かっこいいジャケットだね!」
注:正直な気持ちでないと皮肉に聞こえてしまいます!

I like your (tie)! Is it (Italian)?
「いい(ネクタイ)ですね!(イタリア製)ですか?」

You look great/stunning in that (dress)!
「その(ドレス)よく似合いますね!」

You have a lovely (house)!
「素敵な(家)ですね!」

・女性が使うフレーズ
I love your (dress)! Can I ask where you got it?
直訳:「その(ドレス)大好き!どこで手に入れたか聞いちゃってもいいかしら?」

That’s a beautiful (dress)! Where did you get it?
「綺麗な(ドレス)ね!どこで手に入れたの?」

(5) 海外からの来客を出迎える時に使う初対面の質問

Did you have a nice (trip/flight)?
「快適な旅ができましたか?」

How was your flight?
「飛行機はどうでした?」

When did you arrive?
「いつ到着なされたんですか?」

Where are you staying?
「どちらにお泊まりですか?」

Is this your first time in (Japan)?
「(日本)は初めてですか?」

How long are you staying?
「どの位の滞在ですか?」

Will you have time to visit (Tokyo)?
「(東京)を観光する時間はありますか?」

Did you have (any) trouble finding our office?
「オフィスは簡単に見つかりましたか?」

(6) 海外出張に行った時に使う初対面のフレーズ

You have a beautiful office!
「素晴らしいオフィスですね!

(The flowers) are sure beautiful this time of year, aren’t they?
「この季節は(花)が本当に綺麗ですね!」

I didn’t think (the traffic would be this heavy) coming here.
「交通がここまで混雑してるとは思いませんでした。」

I’ll have to remember not to (take the taxi) next time.
「次回は(タクシーには乗らないように)覚えておきます。」

I was surprised by…
「〜に驚きました!」

(7) 海外留学の時に時に使う初対面のフレーズ

・学校で
Hi, I think we’re in the same class. 
「やあ、同じ授業に出てるよね。」

Excuse me, do you have a pen I could borrow?
「ペンを貸してもらってもいいかな?」

Excuse me, do you know where I can (find the library)?
「すいません、(図書館)はどちらですか?」

Hi, do you know where (the cafeteria) is?
「ハーイ!(カフェテリア)はどこですか?」

Is this (Professor Wilkinson’s class)?
Is this (Advanced Mathematics) class?
「〜の授業ですか?」

What do you think of this class so far?
「今の所このクラスどう?」

What other classes are you taking?
「他にどの科目をとっているの?」

This class is (interesting/boring), isn’t it?
「この授業(面白い/つまらない)よね。」

Hi, I missed yesterday’s class. I was wondering if I could borrow your notes.
「昨日の授業出られなくて。。。申し訳ない、ノート借りてもいいかな?」

・生活
Excuse me, what is the best place to (find souvenirs)?
Do you know a good place where I can (buy souvenirs)?
「すいません、(お土産を買える)場所を教えてください。」

Is there a (library) near here?
「近辺に(本屋)はありますか?」

Hi, it’s my first time (here). I’m looking for a (library).
「(本屋)を探しているんですが、(この辺り)初めてなもので。」

What do you (guys) do for fun around here?
「普段は何して楽しんでるの?」

Do you (play tennis)?
「テニスはやる?」


こんなところでしょうか?他にもシチュエーションはもちろん沢山あります。ここで紹介したのはほんの一部に過ぎませんが、とりあえずこれだけ知っておけば初対面でも英語での会話は始められると思います。

最初は、「天気」、「最新ニュース」、「趣味」などの安全なテーマから試してみましょう。徐々に慣れてきて、自信が付いてきたらもっと難しいテーマも試してみてください!

それから、こちらも是非読んでみて下さい!
様々な場面に合わせた英語の「調子はどう?」と返し100選

相手に調子を聞くことも初対面で英語の会話のきっかけになります!とにかく相手と共感できるものを探る感覚で使ってみてください!

Thanks for reading! See you next time!

※このブログの内容は、読者の英語のレベルを問わず紹介されています。場面をイメージして、その場面に一番適したフレーズを覚えてみてください。すべてを覚える必要はありません。自分に一番合う表現や単語から始めてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホで英会話をすき間時間に学習できるソフト!

ドラマ形式レッスンで飽きずにスマホ・タブレットで英会話!


スタディサプリ ENGLISH

リクルートが開発した、スマホやタブレットで”すき間”の時間で学べる英会話アプリです!PCでも学べます!

1週間無料で試す! 申込んだ日からすぐ使える!

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*