様々な場面に合わせた英語の「調子はどう?」と返し100選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
alright

人への気遣いって大事ですよね?英語で相手に「調子はどう?」と聞くとき、How are you?と聞くことがありますが、「最近の調子はどう?」と聞く場合は何と言ったらいいでしょう?

また、相手の健康、体の調子そして気分だけでなく、仕事や物事の調子も聞くことはありますよね?その一方で、相手に英語で「調子はどう?」と聞かれたら、何と答えますか?

私の生徒さんの多くも、英語のレベルとは関係なく、レッスンの始まりにHow are you?とは別の質問をされるとキョトンとすることがあります。

更に、上司にHow’s the project coming along?(「プロジェクトの調子は?」)と聞かれたら、fineと答えてしまうことでサポートや協力が必要なのに困りますよね。これでは、実際問題を抱えているのに心の中に溜めてしまい、ストレスになります。

本日は、そんな場面で使える英語の「調子はどう?」と返し方のフレーズをネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が100選紹介いたします!


(1) 英語で挨拶をする時の「調子はどう?」
(2) 英語で仕事や学校について尋ねる「調子はどう?」
(3) 英語で健康面について尋ねる「調子はどう?」
(4) 仕事の進み具合などに付いて尋ねる「調子はどう?」
(5) 相手が辛い状況にいることを察した「調子はどう?」
(6) 友人の様子が普段と違う時の「調子はどう?」
(7) 物事の状態を尋ねる場合の「調子はどう?」
(8) 英語のメールで尋ねる「調子はどう?」

(1) 英語で挨拶をする時の「調子はどう?」

How are you?
How are you doing?
「調子はどう?」
返しの例:Fine, thanks!

How have you been?
How’ve you been?
How have you been recently?
How have you been lately?
「最近の調子はどう?」
返しの例:Not too bad, how about yourself?

How are things?
How are things going?
How’s everything?
How’s everything going?
直訳:「あなたの周りの物事はどうですか?・変わったことない?」
返しの例:Pretty good.

How’s life?
直訳:「人生どう?」
返し例:Great!

How’s life treating you?
直訳:「あなたは人生にどう扱われていますか?」
返しの例:(Life is) pretty sweet!「(人生は)楽しいよ!」

他の返し方をここでも紹介しています:
元気だよ!の他に色々な気分を表す英語のフレーズ40選!
シチュエーション別で「まあまあ」を英語で伝える60選!

(2) 英語で仕事や学校について尋ねる「調子はどう?」

How do you like your new (school)?
「新しい(学校)はどう?」
返しの例:I like it so far. 「今のところ気に入ってるよ。」
So farは「今のところ」という意味です。

How do you like your new (school), so far?
「新しい(学校)は今のところどう?」
返しの例:So far, so good!「今のところ問題ないよ!」

How are things going at (school)?
How’s (school)?

「(学校)はどう?」
返しの例:Fine, I guess.「まあまあ、(かな?)。」

Have you been busy with (exams) lately?
「(テスト)で最近忙しい?」
返しの例:Very!(「とても!」)/A little, yeah. 「うん、少しね。」

How are things with (work)?
How are things at (your company)?
「(仕事・会社)の調子はどう?」
返しの例:It’s been busy lately but it’s fine.「最近忙しいけど、いい方だよ。」

Been busy lately?
「最近忙しい?」
※特に最近会ってない友人に聞きます。
返しの例:More than usual, yeah.「そうだね、普段よりね。」

How’s things?
How are things (with you)?
「景気はどう?」
返しの例:Tough times but we will pull through. 「大変だけど何とかなるよ。」
pull throughは「切り抜く・乗り越える」という意味になります。

(3) 英語で健康面について尋ねる「調子はどう?」

Are you feeling OK?
Are you feeling alright?
「気分・体調はどう?」
返しの例:Yeah, thanks. 「うん、大丈夫だよ。」

You OK?
You alright?
「大丈夫?」
返しの例:Yep, you?「ああ、君は?」

※下記の質問はよく医者に聞かれますが、同僚や友人にも尋ねることは出来ます。
How do you feel?
How are you feeling (today)?
「体調はどうですか?」
返しの例:I think I’m coming down with a cold. 「風邪を引いたかも。」
to come down with~は風邪やインフルエンザの時によく使います。

Do you feel (any) better?
Are you feeling (any) better?
「(少しは)よくなりましたか/回復しましたか?」
返しの例:I’m still feeling a little under the weather. 「まだ体調はイマイチです。」
under the weatherは具合があまり良くない時に使います(疲れ、二日酔いなど)。

How is the (knee)?
How is your (knee)?
「(膝)の調子はどう?」
返しの例:It still hurts a little. 「まだ少し痛みます。」

Does your (back) still hurt?
Are you still feeling pain in your (back)?
「(背中)はまだ痛いですか?」
返しの例:It’s much better, thanks to the therapy. 「セラピーのおかげでだいぶ良くなりました。」
thanks toは「〜のおかげで」という意味です。

Is your (stomach) better?
Is your (stomach) getting better?
「(お腹)の調子は良くなってますか?」
返しの例:No, not really. 「いえ、あまり。」

What’s his current condition?
「彼の状況は?」
※特に入院した時に聞きます。
返しの例:The doctor says he has to stay in the hospital for a few days.
「何日か入院した方がいいと医者は言ってるよ。」

(4) 仕事の進み具合などに付いて尋ねる「調子はどう?」

※返しの例は後にいくつかまとめてあります。

How is the report coming along (so far)?
「レポートは(今のところ)どんな感じ?」

How’s the project going (so far)?
How’s the project coming along (so far)?
「プロジェクトの状況は(今のところ)どう?」

What’s the status of  the project?
What’s the current condition of the project?
「プロジェクトの状況は?」

What’s the current condition?
「現在の状況は?」

返しの例:
So far, so good!
All is going well, so far.
「今のところ問題はないです!」

Everything is going well!
Everything is on schedule!
Everything is going as planned!
「すべて順調です!」

We are a little/slightly behind schedule.
「少し遅れが出ています。」

We are off track.
直訳:「企画から脱線しました。」

We had some difficulties but we are back on track.
「困難がありましたが、企画どおりに戻りました。」

We had problems at the plant but everything is under control.
「工場で問題がありましたが、万事がうまくいっています。」

(5) 相手が辛い状況にいることを察した「調子はどう?」

※特にリストラ、身内の死、失恋、悩みなど悪い知らせが会った時に使います。
I’m sorry to hear that you are going through this. How are you holding up?
直訳:「お気の毒に。どう持ちこたえてる?」
返しの例:It’s tough, but I’ll be OK, thanks. 「辛いけど大丈夫だよ。ありがとう。」

I’m not sure what to say, but I want you to know I care.
I’m not sure what to say, but I want you to know I’m here for you.
直訳:「なんて言ったらいいか分からないけど、心配しているよ。」
※話題を避けるより正直に気持ちを伝えましょう。
返しの例:Thanks, I appreciate it. 「心遣いありがとう。」

How are you handling it?
How are you taking it?
直訳:「(知らせを)どう受け止めてる?」
返しの例:Not great. It hit me like a ton of bricks. 「ショックだったよ。」
like a ton of bricksは「1トンのレンガ落ちてきたみたい」な気持ちを表します。

(6)友人の様子が普段と違う時の「調子はどう?」

※特に相手がイライラしていたり、落ち込んでいる時に使います。
You don’t seem like yourself today. What’s up?

You seem different today. Is anything going on?
「いつもと様子が違うけど、何かあった?」
返しの例:It’s this job. I can’t take the stress anymore!
「この仕事のストレスだよ。もう我慢できない!」

Are you sure there is nothing going on?
Are you sure that nothing is up?
「本当に大丈夫?」
返しの例:It’s nothing, really. Thanks for worrying.
「何でもないよ、本当に。気にしてくれてありがとう。」

(7) 物事の状態を尋ねる場合の「調子はどう?」

・故障の確認をするとき
Is (the network) working properly?

「(ネットワーク)はちゃんと動いていますか?」
返しの例:We are experience some problems but we are working on it.
「少し問題がありますが、今取り込んでいます。」

Are you able to (access the Internet)?
「(ネットにアクセス)できる?」
返しの例:No, it’s been like this all morning.
「できない。今朝からこんな調子だよ。」

Are you having problems with (your phone)?
「(携帯電話)の調子悪い?」
返しの例:No, it’s fine. Why?「いや、大丈夫だよ。なんで?」

・相手が新しい商品を購入したとき
Is that the new (Smartphone from Pony)? How is it?
「それは(ポニーの新しいスマホ)ですか?どうですか?」
返しの例:It’s changed my life! 「人生かありました!」

How is it (so far)?
「それ(今のところ)どんな調子・感じ?」
返しの例:It’s great!「最高だよ!」

How’s the (new car)?
「(新しい車)の具合?」
返しの例:I love it!「気に入ってるよ!」

How do you like it (so far)?
「気に入ってる?」
返しの例:I hate it!「最低だよ!」

他の返しの仕方:
I don’t like the design but it’s fine.
「デザインは良くないけどいいよ。」

It’s better than the last one I had.
「これの前に使っていたやつよりいいよ。」

I should have gotten a different colour.
「別の色にするべきだった。」
should haveを使うと後悔している気持ちを表せます。

(8) 英語のメールで尋ねる「調子はどう?」

※メールの書き出しに使います。
I hope all is well.
I hope all is well with you.
I hope you are doing well.
元気でいることと思います。」

もう少しフォーマルな表現:
I hope this mail finds you well.
I hope things are going well for you.
お元気でいることと思います。」


 

この様に、英語で「調子はどう?」と聞くためには本当に沢山のチョイスがありますね。体調崩した友人、落ち込んでいる同僚がいましたら、上記のフレーズや質問を使ってみたください。

新しい経験、仕事場、学校生活に慣れたかどうかを相手に聞くこともこれでできますね。そして、もし相手が新しい商品(スマホ、パソコンなど)を持っていることに気づいたら、会話のチャンスです!これらのフレーズを使って人への気遣いを英語でも表して、世界で友情を高めましょう!

最後に、以前の記事でも紹介しましたが、How have you been?ととっさに聞かれても動揺しなくなるはずです!

では、I hope this article was helpful! See you next time!

※このブログの内容は、読者の英語のレベルを問わず紹介されています。場面をイメージして、その場面に一番適したフレーズを覚えてみてください。すべてを覚える必要はありません。自分に一番合う表現や単語から始めてみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スマホで英会話をすき間時間に学習できるソフト!

ドラマ形式レッスンで飽きずにスマホ・タブレットで英会話!


スタディサプリ ENGLISH

リクルートが開発した、スマホやタブレットで”すき間”の時間で学べる英会話アプリです!PCでも学べます!

1週間無料で試す! 申込んだ日からすぐ使える!

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*