11通りの場面で使える英語の「大丈夫」の意味合い95選 | Winner's English - 勝負する英語

11通りの場面で使える英語の「大丈夫」の意味合い95選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大丈夫です、結構です

日本語で「大丈夫」と言う表現はとても便利で、「間違いなく確かなさま」、「危なげがなく安心できるさま」などの意味があります。それに加え、遠慮したり、物事を断るときにも「結構です」の和らげた意味で使える事を、私も日本に住み始めて知りました。

基本的に、英語「大丈夫」I’m fineI’m OKだけで通じますが、場合によってカジュアル過ぎて少し物足りない事があり、意味がはっきり通じません。例えば、留学先でAre you tired from your trip?と到着したばかりに聞かれて、実際は時差で疲れているのにI’m OKと答えてしまうと街に遊びに連れてかれてしまう羽目になる事だってあります。「大丈夫」と言う意味合いの表現は英語では沢山あり、誤解を招かない為にはこれらの表現を使い分ける必要があります。

本日は、ネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が、11通りの場面で使える英語の「大丈夫」の意味合い95選を紹介します。


1.「結構である」・「遠慮する」・「断る」時の「大丈夫」

2. 心配の「大丈夫」

3. 確認の「大丈夫」

4. 相手を安心させる時の「大丈夫」
5. チェックをして何も問題ない時の「大丈夫」
6. いつでも歓迎する時の「大丈夫」
7. 責任を任せて欲しい時や応援の「大丈夫」

1.「結構である」・「遠慮する」・「断る」時の「大丈夫」

お店などで「結構です」と言いたい時の「大丈夫」

I’m OK/good/fine/alright for now.
「今のところは大丈夫です。」

No, thanks. I have my own shopping bag.
「大丈夫です。自分のバッグを持っていますので。」

That won’t be necessary, thank you.
「大丈夫です。その必要はありません。」

Perhaps/Maybe next time.
「大丈夫です。また今度にします。」

Thank you. Maybe not this time.
「大丈夫です。今回はやめておきます。」
※寄付などをお願いされたらこの表現を使いかます。

Let me think it over.
「大丈夫です。少し考えさせてください。」

I’m still OK with my current smartphone.
「今のスマホでまだ大丈夫です。」

誘いを断る時の「大丈夫」

Thanks but I have other plans.
「ありがとうございます。でも大丈夫です、他の予定がありますので。

I’d love to but I have to get going.
「大丈夫です。帰らないといけないので。」
※「是非参加したいのですが」と言う表現です。

Perhaps some other time.
「大丈夫です。また今度の機械にします。」

I’ll pass this time.
「大丈夫です。今回はやめておきます。」

Definitely next time!
「今回は大丈夫です。次回は必ず!」

Can I take a rain check?
「また今度でも大丈夫ですか?」

That’s alright. I’ve seen the movie already.
「もうその映画は観たので、大丈夫です。」

援助・手伝いが(もう)必要無くなった時の「大丈夫」

From now on, I’ll be all right on my own, thanks.
「これからはもう自分一人でも大丈夫です。ありがとう」

I’m OK/alright now.
「もう(私は)大丈夫です。」

That’s OK. I can manage (by myself).
「大丈夫です。一人でできます。」
※ホテルで荷物運びを断る際に言います。

I’ll manage from here.
「大丈夫。ここからは自分でなんとかなるよ。」

Thank you for your advice/help but I’ll manage.
「アドバイスありがとう。(でも大丈夫、)なんとかなるよ。」

I appreciate the help but I can take care of it.
助けてくれてありがとう。(でも大丈夫です、)私に任せてください。

Thanks for your assistance/support. I’ll take it from here.
「ご協力ありがとうございました。(もう大丈夫です、)ここからは私が引き継ぎます。」

I know you mean well but I’ll handle it myself.
「手伝ってくれる気持ちはありがといけど、大丈夫、自分で処理・解決するよ。」

I know you are trying to help me but I’ll be OK.
「私を助けようとしているのは分かっていますが、私は大丈夫だから。」

We greatly appreciate your help. At this time, we no longer require your services.
「今までご協力ありがとうございました。御社のサービスは不要となりました。」
※ビジネスで使う丁寧な断り方です。

2. 心配の「大丈夫」

相手を心配する・気遣う時の「大丈夫」

Is everything all right?
「異常はありませんか(全て大丈夫ですか)?」

What’s the matter?
What’s wrong?

「どうしたの・どうかしたの(大丈夫)?」

Is there a problem?
Is something wrong?

「何か問題ですか(大丈夫ですか)?」

Are you feeling all right?
「体調・気分は大丈夫ですか?」

Are you back on your feet?
「体調・気分はもう大丈夫ですか?」
※「回復する」と言う意味です。

How are you feeling?
「体調・気分は大丈夫?」

Are you allowed to use your smartphone here?
Are you sure you can use your smartphone here?
「ここでスマホは使って大丈夫なの?」
※「許可されているの?」と言う意味になります。

Is this (going to be) OK?
Will this do?

「こんなもので大丈夫なの?」

Is this enough (sugar)?
「この位(の砂糖の量)で大丈夫?」
※「足りるの?」と聞いています。

化粧水を効率よく肌に届けるルルルンのフェイスマスク

心配はいらない時の「大丈夫」

It’s all right./That’s all right.
「大丈夫です。」
※相手に謝られた時に使います。

That’s quite alright.
「全くかまいません。」
※相手に謝られた時に使います。

Forget about it! We’re good.
「大した事ないよ!もう大丈夫だよ(無かった事にしよう)。」
※揉めた相手に謝られた時に使うカジュアルな言い方です。

It’s going to be OK/all right/fine.
Everything will be OK/all right/fine.

「大丈夫、うまくいくよ。」

Everything will work out (just fine/in the end).
「大丈夫、(最終的には)全てうまくいくよ。」

Don’t worry (about it). It will work itself out.
「何もしなくても大丈夫だよ。(一人でに・勝手に)なんとかなるさ。」

You don’t have to worry (about me).
「(私のことは)心配しなくても大丈夫だよ。」

It’s all good. It’s not a big deal.
「大丈夫。大した事じゃないよ。」

3. 確認の「大丈夫」

確認をする時の「大丈夫」

Is this OK with you?
「これで大丈夫ですか?」

Do you need to make a reservation for next time?
「次回の予約の方は大丈夫ですか?」

We are meeting on Monday, if that’s alright with you.
「そちらが大丈夫でしたら、月曜日に会議をします。」

Are you satisfied with these conditions?
「これらの条件で満足していますか(大丈夫でしょうか)?」

Are we all set for tomorrow’s meeting?
「明日の会議の準備は大丈夫ですか?」

Are you OK with time?
「時間はまだ大丈夫?」

Has your injury healed yet?
「怪我はもう大丈夫?」

Do you have any concerns/questions?
「質問とかは大丈夫ですか?」

Would Friday at 2pm work for you?
「金曜日の14時で大丈夫ですか?」
※「可・不可」の意味も含まれています。

可・不可を確認をする時の「大丈夫」

Can I still use this coupon?
「このクーポンは有効期限まだ大丈夫でしょうか?」
※「確認」の意味も含まれています。

Can you still continue working until 10pm?
「仕事は10時まで続けれるのは大丈夫?」

Can I keep my shoes on?
「靴は履いたままでも大丈夫ですか?」

Is it OK if we leave early tomorrow?
「明日は早めに出発しても大丈夫ですか?」

Is it OK if I ask you a question?
「質問しても大丈夫でしょうか?」

Do you mind if we postponed our meeting?
「ミーティングを延期しても大丈夫ですか?」

Let’s wait one more day. Would that be all right with you?
「後一日待っても大丈夫でしょうか?」

Can I interrupt?
「今お邪魔しても大丈夫でしょうか?」

こちらの記事もどうぞ → 英語で意見や情報を上手に「確認する」時に使う表現95選

4. 相手を安心させる時の「大丈夫」

Thanks for your concern. I’m fine now.
「心配してくれてありがとう。もう大丈夫だよ。」

I appreciate your concern. I’m OK/all right now.
「お気遣いありがとうございます。もう大丈夫です。」

Don’t worry. This house is very sturdy so it won’t collapse easily.
「大丈夫です。この家はしっかりできているので簡単に崩れることはありません。」

It’s safe to use/drink/eat.
「使っても・飲んでも・食べても大丈夫です。」
※「安心・安全」と言う意味になります。

(I know) You’ll be fine.
「君なら大丈夫(だと信じてる)。」

The bookcase is anchored to the wall and secure.
「本棚は壁に固定されているので大丈夫(安全)です。」

Rest assured. Everything is on track.
「安心してください(大丈夫です)。すべて順調です。」

I assure you. We will meet the deadline.
「大丈夫です 。締め切りに間に合わせます。」
※「保証する」と言う意味の表現です。

5. チェックをして何も問題ない時の「大丈夫」

This is fine.
This will do (just fine).

「これで大丈夫です。」

Your report looks fine/looks all right  to me.
「あなたのレポートはこれで大丈夫です。」

Everything is in order/all right/hunky-dory/A-OK!
「全てが順調です。」
A-OKAll OK「全てOK」の略です。

6. いつでも歓迎する時の「大丈夫」

Anytime is fine.
「いつでも大丈夫です。」

At your earliest convenience.
「都合がつき次第で大丈夫です。」

You can call me anytime you want.
「いつ電話をしてくれても大丈夫だよ。」

Please feel free to contact me at any moment.
「いつ連絡していただいても大丈夫です。」

Don’t hesitate to ask me questions.
「ご遠慮なく質問をしていただいても大丈夫です。」

Let me know if you need any help.
「何か助けが必要な場合はいつでも大丈夫ですよ。」

My door is always open if you have any questions.
「質問がある場合はいつでも相談に来ていただいても大丈夫です。」

You can swing/come/drop by whenever you want.
「いつ立ち寄ってもらっても大丈夫だよ。」


化粧水を効率よく肌に届けるルルルンのフェイスマスク

7. 責任を任せて欲しい時や応援の「大丈夫」

I’ll handle it.
I’ll take care of it.
Let me handle it.
私が対応しますので大丈夫です。

Leave it to me.
You can count on me.
I got this!

「(大丈夫です)私にお任せください。」

You can trust me.
「大丈夫、私を信じて。」

I can do it.
「(大丈夫です)私ができます。」

You got it!
You got this!
「大丈夫、君ならできる!」


The Takeaway (要点):

英語「大丈夫」と言いたい時はit’s OKI’m fineは使いまわせても、それだけでは場面によって通じない事が理解できましたか?まず、日本語と違って、英語の文は主語が必須です。つまり、I’m fineIt’s fineだけでも文の意味合いが変わります。

一番の点はやはり物事を断る時でしょうか。「結構です」と言いたい時は、ハッキリNo, thanksと言った後にI’m fineを付けると誤解を避ける事ができます。この記事でお分かりのように、英語では「大丈夫」一言だと物足りない事が多いのです。これからは英語で「大丈夫」と言いたい時はこの記事で紹介した表現をどんどん使っていきましょう!

Thanks for reading until the end! I hope everything was all right.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

error: Content is protected !!