簡単な例文で見分けるuntilとbyの違いと使い方50選 | Winner's English - 勝負する英語

簡単な例文で見分けるuntilとbyの違いと使い方50選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
まで までに by until 違い 使い方

英語untilbyの区別が分かりづらいと良く言われます。その理由の一つが「まで」を英語に直訳しようとするからです。しかし、はっきりした違いがあります

一つ目は意味の違いですが、untilは日本語の「まで」と言う意味になるので、「ある期限までの継続性」を意味します。それに対して、byは「までに」と言う意味になりますので「締め切り」などを表します。すると、untilとbyと一緒に使える動詞も違ってきます

もう一つのbyとuntil違いは使い方にあります。byは前置詞として使いますが、untilは前置詞と接続詞として使われます。つまり、接続詞のuntilは句と句(又は節と節)を繋げる事ができて、複文が作れます。前置詞のuntilとbyは名詞(又は名詞句)が後に来ます

また、untilを使う注意点がいくつかあります。特に、untilは「時間」に関連しているので、量や距離の「まで」は表せません。これらの場合、untilを使わず、as far asup toなどを使います。

本日は、簡単な例文で見分けるuntilとbyの違いと使い方50選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が解説します。

1. untilの使い方
・untilを前置詞として使う
・untilを接続詞として使う
2. until then「それまで」の使い方
3. until next~「次回まで」・「次の〜まで」の使い方
4. until now「今まで」・「現在まで」の使い方
5. until recently「最近まで」・「ついこの前まで」の使い方
6. from…untilの使い方
7. not untilの使い方
8. untilを使う時の注意点
9. byの使い方
・「までに」と言う意味のby
・「時間」とは関係ないbyの使い方
10. untilとbyの違いが分かりづらい例文

1. untilの使い方

解説:untilは、状態や状況がどれくらい続くかを示すために使用されるため、状況や状態が変化する時点を示します。ですので、untilと一緒に使う動詞は、work、wait、live、talk、study、継続性の意味を持つものになります。

untilを前置詞として使う

注:untilは「時間」に関連する前置詞です。距離や量の「まで」は表しません。

I need to stay at the office until 7pm.
「午後7時までオフィスにいなければなりません。」

The roads will be closed until end of August.
「道路は8月末まで通行止めとなります」

I won’t be able to go to the gym until next month.
「来月までジムに行けません。」

Keep walking until Main St. then turn left.
「このままMain St.まで歩いたら、左折します。」
※「時間的にMain St.まで歩き続ける」と言う意味になります。

Stay on the train until Union station. Then, change to the B Line.
「ユニオン駅まで電車に乗ってください。次にBラインに乗り換えます。」
※「時間的にユニオン駅まで乗る」と言う意味になります。

untilを接続詞として使う

Please wait until they finish their meeting.
「彼らが会議を終えるまで待ってください。」

Keep driving until you see the sign for Route 96.
「Route 96の標識が見えるまで進み続けてください。」

Don’t go anywhere until he comes back.
「彼が戻ってくるまでどこにも行かないでください。」

I can’t leave until I finish writing my report.
「報告書を書き終えるまで帰れません。」

We can’t go outside until the rain stops.
「雨が止むまでは外に出られません。」

We were stuck on the train for 2 hours until the problem was sorted out.
「問題が解決するまで、私たちは2時間電車の中で足止めされました。」

2. until then「それまで」の使い方

注:thenはある出来事を指すので、Until then,…は二つ目の文章(従属節)となります。

The manager will come back at 2pm. Until then, please wait in the meeting room.
「マネージャーは午後2時に戻ってきます。それまでは会議室でお待ちください。」

We will see each other next Friday. Until then, take care of yourself.
「私たちは来週の金曜日に会います。それまでは体調に気をつけてください。」

3. until next~「次回まで」・「次の〜まで」の使い方

Until the next time we meet, I wish you health and happiness.
「次にお会いする時まで、皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。」

Until our next meeting, please research the potential markets for our product.
「次回の会議まで、当社製品の潜在的な市場を調査してください。」

4. until now「今まで」・「現在まで」の使い方

We had never seen such a problem until now.
「今までこのような問題は見たことがありませんでした。」

Until now, there had never been anyone like him.
「今まで、彼のような人はいませんでした。」

The project has been on track up until now.
「プロジェクトは現在まで順調に進んでいます。」

5. until recently「最近まで」・「ついこの前まで」の使い方

Until recently, people had to go to the office every day.
「最近まで、人々は毎日オフィスに行かなければなりませんでした。」

I was eating 5 times a day until recently.
「最近まで1日5回食べていました。」

I have been working at a pharmaceutical company up until recently.
「私は最近まで製薬会社に勤めていました。」

6. from…untilの使い方

The store is open from 10am until 7pm.
「お店の営業時間は午前10時から午後7時までです。」

The building will be closed from April 1st until April 12th.
「当館は4月1日から4月12日まで休業とさせていただきます。」

7. not untilの使い方

You can have a snack but not until you finish your homework.
「おやつを食べてもいいですが、宿題が終わるまではダメです。」

– Did you know Tom was back from the UK?
「トムがイギリスから戻ってきたことを知っていましたか?」
Not until you told me.
「あなたが私に言うまでは知りませんでした。」

– Was there a Starbucks here?
「ここにスターバックスがありましたっけ?」
Not until recently.
「最近まではありませんでした。」

– Did you know the clock in the office is 5 minutes slow?
「オフィスの時計が 5 分遅れていることを知ってた?」
Not until now!
「今初めて知ったよ!」

8. untilを使う時の注意点

① untilの後は未来形のwillは使いません。未来の出来事は現在形を使います。

Please wait here until I will arrive.❌
→ Please wait here until I arrive.⭕️

② untilとbeforeの区別をしましょう。

Please turn off your phones before you start the test.
「テストを開始する前に携帯電話の電源を切ってください。」

Please turn off your phones until you finish the test.
「テストが終了するまで携帯電話の電源をお切りください。」

③ untilは「距離」や「量」は表しません。as far as up toを使います。

Keep walking until Main St. then turn left.⭕️
「このままMain St.まで歩いたら、左折します。」
※距離と時間の関係がありますので、「時間的にMain St.まで歩き続ける」と言う意味になります。

We had to drive until Yokohama to find a bank.❌
→ We had to drive as far as Yokohama to find a bank.⭕️
「銀行を見つけるまで、横浜まで車で行かなければなりませんでした。」

The room can hold until 300 people.❌
→ The room can hold up to 300 people.⭕️
「この部屋は最大 300 名まで収容可能です。」

④ 特定の時間や期限の前に起こることについて話すときは untilを使わないでbyを使います。

I will send you the report until Friday.❌
「金曜日までにレポートを送り続けます。」
→ I will send you the report by Friday.⭕️
「金曜日までにレポートを送ります。」」

⑤接続詞のuntilは大抵二つ目の文章(従属節)の頭に来ます。主節と従属節を逆にする時はカンマが必須です。

We can’t go outside until the rain stops.
「雨が止むまでは外に出られません。」

Until the rain stops, we can’t go outside.
「雨が止むまでは外に出られません。」


9. byの使い方

解説:byという単語は「遅くても」という意味で、何かを達成(または完了)しなければならないことを示します。No later than と入れ替える事ができます。byと一緒に使う動詞は、send、finish、arrive、complete、loseなど、瞬時的な動作を表すものになります。

「までに」と言う意味のby

I need the report by Monday morning.
「月曜日の朝までに報告書が必要です。」

Could you give me an answer by Friday?
「金曜日までに返事をいただけますか?」

Tom usually leaves the office by 7pm.
「トムは通常、午後 7 時までにオフィスを退社します。」

When would you like me to complete the project by?
「いつまでにプロジェクトを完了してほしいですか?」

By the time you get home, we will have finished dinner.
「あなたが家に帰るまでに、私たちは夕食を終えているでしょう。」

By Friday, she was settled in her new home.
「金曜日には、彼女は新しい家に落ち着いていました。」

「期限」とは関係ないbyの意味と使い方

My dog walked by my side.
「愛犬は私のそばを歩きました。」

My car was fixed by my brother.
「私の車は兄によって修理されました。」

I commute to work by train.
「私は電車で通勤しています。」

We prepare bread by mixing flour and yeast.
「小麦粉とイースト菌を混ぜてパンを作ります。」

The table measures 100 by 200mm.
「テーブルのサイズは100×200mmです。」

The service is billed 200 yen by the hour.
「利用料金は1時間あたり200円です。」

Paris by night is a different experience.
「夜のパリはまた違った雰囲気を味わえます。」

10. untilとbyの違いが分かりづらい例文

I will be at the office until 7pm.
「私は午後7時までオフィスにいます。」
I will be at the office by 7pm.
「午後7時までにオフィスに着きます。」

Could you help me until the end of the day?
「一日の終わりまで手伝ってもらえませんか?」
Could you help me by the end of the day?
「一日が終わるまでに手伝っていただけますか?」

You can submit your paper until Friday.
「金曜日まで論文を提出する事ができます。」
You must submit your paper by Friday.
「金曜日までに論文を提出しなければなりません。」

The meeting didn’t end until 7pm.
「会議は19時まで終わりませんでした。」
The meeting didn’t end by 7pm.
「会議は19時になっても終わりませんでした。」


The Takeaway(要点):

日本語「まで」英語に直訳しようとするとuntilとbyの違いがよく分からなくなります。特に、期限や締切を説明する際untilbyは似ているように見えますが、ハッキリした違いがあります。まず、簡単に説明すると、byは締切などの「までに」で、untilが継続的な意味の「まで」と言う風に訳せます。

until距離や量で言う「まで」は表しません「ある出来事・時期・時間・日まで」と言う意味になります。byを使うと、その出来事以前に終了する可能性がありますが、untilの場合はその「出来事まで継続する・続く」と言う意味があります。つまり、特定の時間や期限の前に起こることについて話すときは untilを使わないでbyを使います。

Thank you for reading until the end! Until next time! 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

Leave a Reply

*

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

error: Content is protected !!