日本語では「久しぶり」は一言で伝えられる便利な表現ですが、英語の場合困ったことがありませんか?

英語で「久しぶり」を伝える時に思いつくフレーズはカジュアルな挨拶の場合Long time no see!ですが、ビジネスなどでは何と言ったらいいでしょう?そして、それ以外の言い方を知りたい方は多いと思います。更に、とっさにHow have you been?と聞かれて返しに困った方も多いと思います。

また、挨拶の時だけでなく、「肉食べるの久しぶり!」など何かを久しぶりに行う場合の表現はシチュエーションによって異なってきます。そんな時にすらっと使える英語の表現を知っていると気持ちを豊かに伝えられ、会話が楽しくなります!

本日はそんな場面に使えるフレーズと返事をネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が55選紹介いたします!

色んな場面で使える英語のフレーズで「久しぶり」な気持ちを表しましょう!

続きを読む