イディオム | Winner's English - 勝負する英語

イディオム

体調不良で授業を欠席する時の教授への英語のメール54選

体調不良 メール 教授

大学生活が始まると、季節によって色々な「体調不良」を起こして、授業や試験を欠席するハメになる事は誰でもあります。夏は熱中症、春は花粉症、他の季節ではインフルエンザにかかったり、風邪をひきますが、そのような時、大学の教授にメールで知らせる事は大事です。ですが、英語ではどのように書けばいいのか迷う学生は多いと思います。まずは次の点を覚えておきましょう:

  1. 病気のため授業を欠席することがわかったら、すぐに教授にメールで知らせる
  2. 理由を正直に、そして手短に述べ、適切だと思うことを知らせる。これは健康上の(かつ個人的な)理由であるため、必要以上に説明する必要はありません
  3. 教授に対して礼儀正しく接し、戻ってきたら欠席した授業やこなせなかった課題をすべて取り戻すことを申し出る。
  4. 病気休暇に関して、教授または大学が定めたガイドラインに従い、厳密に遵守する。それができない場合は、電子メールを送信する前に大学に確認する。

体調不良で欠席をする時のメールを書くにあたって、まずは「体調不良」英語の表現を知っておくのが大事です(その一つがI’m feeling sickです)。あとは、メールの構成はほとんど一緒です。まずは、メールの件名にはっきり要件を書きましょう。

英語メールの件名についてはこちらの記事です!

本日は、体調不良で授業を欠席する時の教授への英語のメール54選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が紹介します。これらの表現が使えると、社会人になってからも、上司に有給病気休暇届をする時もほぼ同じ手順になります!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

findとfoundの15通りの意味、使い方と例文72選

find found 意味 使い方

英語find(過去形found)は基本的に「探す」という風に日本語に訳されますが、実は以下の様な意味としても使われます:

・(偶然の)発見、予期せずに認識する

(何かが)存在している・事実だと認識する・感じる

(考え、目的、場所などに)到達する、または到着する

さらに詳しく見ていくと、find/found「取り戻す」「探し出す」「出会う」「見つける」「気づく」「理解する」「手に入れる」などの意味としても使えます。

語源を辿って行くと、ゲルマン祖語のfindan「出くわす」・「発見する」が元の意味だそうです。

本日は、findとfoundの15通りの意味、使い方と例文72選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が紹介します。ついでに、find/foundを含む表現やイディオムもいくつか覚えましょう!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

If you don’t mindの意味と使い方33選

If you don't mind 意味 使い方

英語If you don’t mindという表現があります。誰かを少し動揺させたり、イライラさせたり、当惑させたりする可能性のある発言をする際に、より丁寧な言い方をする為に使われます。日本語では、「もしよろしければ」、「差し違いなければ」などの意味に近くなります。

英語の会話ではよく使われる表現で、相手を気遣いながら許可を得たり相手の要求や申し出を丁寧に断る時にも使われます。また、相手の提案を拒否することもできますが、自分からの提案や要求をする際にも使います。さらに、相手の無粋な行為や発言の修正をする際にif you don’t mindを使います。「〜をやめていただけませんか」という意味に近いです。

さらに、if you don’t mindの後に、my/me sayingmy/me askingを付け加える事も多いです。個人的な質問や余計なコメントで相手が気を悪くしたり、恥ずかしくなったりする可能性がある時に使います。

本日は、If you don’t mindの意味と使い方33選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が紹介します。ついでに、If you don’t mind以外の表現もいくつか紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

場面別で使う英語の「了解です」・「分かりました」64選

了解 分かりました copy Roger

日本語「了解です」は、物事の内容や事情を理解して承認することを意味します。別の言い方は「分かりました」です。英語では、これらに近い表現はあるのでしょうか?

実は、場面や話している相手によって、「了解です」・「分かりました」という意味を含む英語の表現は沢山あります。一般的でカジュアルな英語の表現はOK!Sure!があります。丁寧な接客の際は、Certainly!Of course!などの表現を使わないと失礼に聞こえてしまいます。また、口調やトーンによって意味が変わってくる表現もありますので、注意しましょう。

本日は、場面別で使う英語の「了解です」・「分かりました」64選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が紹介します。ついでに、似ていて意味が違う表現も覚えましょう!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

英語でお礼を言われた時の応答「どういたしまして」62選

どういたしまして 英語 You're welcome

Thank you「ありがとう」に対する最も一般的な応答はYou’re welcome「どういたしまして」です。仕事や日常生活で役立つ、ちょっとしたアイデアやテクニックを紹介するSNSYouTubeの投稿のキャプションに使用され流事が多いです。

日本語「どういたしまして」は人から礼やわびを言われた時に、丁寧に打ち消すあいさつ語です。つまり、「何かをいたしたわけではありません」「気になさらないでください」と言う意味になります。

とは言うものの、これらの意味に当てはまるあまり知られないお礼に対しての英語の応答方法はそれなりにたくさんあります。たとえ使用しない場合でも、知っておく事は大事です。少なくとも相手が何を伝えたいのかを理解する事が重要です。

本日は、英語でお礼を言われた時の応答「どういたしまして」62選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が紹介します。今後は、英語でお礼を言われたらこれらの場面にあった表現を使ってみましょう!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

前置詞、副詞と接続詞のbeforeを使いこなす例文45選

before前置詞 接続詞 副詞 使い方

以前afterを使いこなすための様々な表現とその意味75選という記事を書きました。afterの逆はbeforeが思いつくと思いますが意味を和英辞書で調べると、「〜の前に」「~に先立って」「~を前にして」「面前で」と記載されています。これらは前置詞としてbeforeを使った場合で、時間的に一連の出来事を説明する際に使ったりします。場所的に「聞き手の前で」や「これから先」という意味にもなります。

beforeは他にも副詞や接続詞としても使われます。それによって意味と使い方が変わってきます。副詞のbeforeは、時間的「以前に」「前に」、などの意味になりますが、ago、backやaboveと間違えられる事があります。そして、接続詞のbeforeは、二つの出来事のうち、二番目の出来事が最初の出来事のすぐ後に起こったことを示唆しています

本日は、前置詞、副詞と接続詞のbeforeを使いこなす例文45選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が解説します。ついでに、beforeを使ったイディオムと表現も紹介します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

英語で「簡単に出来る」や「朝飯前」と言う意味の表現60選

簡単 容易い piece of cake

英語「簡単に出来ます」「朝飯前」はなんと言いますか?残念ながら、”before breakfast”と言うような表現は存在しません。その代わり、It’s a piece of cake!It’s easy as pie!と言うイディオムがあります。

「物事が簡単にできる・達成できる」と言う意味の表現は英語で沢山あります。特に、難しくない事柄はeasysimpleを使う事ができます。ついでですが、相手の依頼に対して「容易い事です」と言う意味の表現は、It’s nothingNo problemです。Thank you for your help!とお礼を言われた時に返す表現です。

場面別で「いつもありがとう」を英語で伝える例文40選

本日は、英語で「簡単に出来る」や「朝飯前」と言う意味の表現60選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が解説します。「そう簡単ではない」「意外と簡単」と言う表現もお一緒に覚えましょう!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

英語で決断が鈍ったり混乱した時の「迷う」を表す例文60選

迷う 迷ってる hesitate

日本語「迷う」・「迷ってます」は、決断が鈍ったり、目標があやふやで混乱したり、方法(又は手段)が分からなかったりする時に使う便利な表現です。また、良いものか悪いものかの判断がつかなかったりする時にも使われます。「道に迷う」と言う使い方もあります。

英語ではhesitateと言う単語がありますが、どちらかと言うと「ためらう」と言う意味に使いので、道に迷った時にはあまり使いません。この場合は、I’m lostと言います。また、決断ができない場合は、I can’t decideと言った方が自然です。この様に、場面に合わせた英語の「迷う」は沢山あります。

本日は、英語で決断が鈍ったり混乱した時の「迷う」を表す例文60選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

「結局」以外の、after allの意味と使い方40選

after all 結局 やはり

マイケル・ブーブレとブライアン・アダムスがデュエットで歌う『After All』という名曲があります。英語でよく使うafter all“after all is said and done”の略だそうです。別の言い方をすると、“in spite of everything”「いろいろあった上で」になります。日本語にすると「結局」「やはり」が近い意味になります。基本的には「あげくのはて」「最後におちつく状態」を表します。

After allの意味は一般的に言えば「結局」と訳せますが、ニュアンスは使い方、文の中の位置や文脈によって少し変わってきます。例えば、「予想にも関わらず」「予想に反して」のafter allという使い方もあります(その点で、finallyやin the endと異なります)。他にも、「なんといっても」、「だって」、「なんだかんだ」、「どうせ」という使い方もできます。ただし、短い文章では区別し難い時がありますので気を付けましょう!

さらに、after allの後に名詞が来ると、「これだけの〜」「今になって」という意味にもなります。英語のテストでは、「あらゆる状況・理由・事実を考慮して」と結論づける際に使えます。つまり、「〜の為」という意味で使えます。

本日は、「結局」以外の、after allの意味と使い方40選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が解説します。after allの言い換え方もいくつか紹介します!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0

英語のchoiceとchooseの違い、表現と例文69選

choose choice 違い 選ぶ 選択

“Choice is an illusion created between those with power and those without.” 「選択など幻想だ、あるのはただ力を持つ者と持たぬ者だけ。」と、『マトリックス・リローデッド』に登場するメロビンジアンは言っていました。

日本語「選ぶ」「選択する」「決定する」という表現に加え、「チョイスする」と言う表現も度々聞きます。ただ、英語を話す際、直訳してI choiceと言ってしまいがちですが、この表現の間違いが分かりますか?

英語choice「選択」は名詞です。複数形のchoices「選択肢」と訳せます。文章を作る際はmakeの様な動詞が必要です(例:make a choice)。その他にも、to choose(chose/chosen)と言う不規則動詞もあります。choiceと一緒に使う形容詞も多く、chooseと一緒に使う前置詞(for、between、fromなど)も多数ありますので、使い方が少し複雑だと思う方もいます。choosechoiceの正しい使い方を、例文を通して習得しましょう!

本日は、英語のchoiceとchooseの違い、表現と例文69選を、講師として18年以上の経験を持つネイティブ・スピーカーで異文化コミュニケーションの専門家(米・仏・日)である筆者が解説します。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
0
error: Content is protected !!